フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ

twitter

« 2011年10月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年2月

2012年2月 8日 (水)

パラオ 2012年1月15日(日)~いよいよ

さぁ、今日は待望のup
サンライズダイビングですsun

このあたりになるとflair
「ああ・・・もう終わりが見えてきたなぁ・・・」ってsweat02
思もうのですがdown
今回のパラオでは不思議と「名残惜しさ」も無くnotes
爽やかな気持ちで日々を過ごしていましたhappy01

そしてup
「ウーロンチャネル」へ11ケ月振りにやって来ましたwave

Dsc_0086

早朝のエントリー。少し濁り気味でしたが、贅沢な悩みってヤツですsign01
Img_0334

いざ水路(チャネル)へドリフト~up
Img_0338

ギリギリまで体を落として、海底の砂ギリギリで流れるのが私の好みheart04
Img_0341

時折、岩や珊瑚に激突しそうになりますけどdash

キャベツサンゴ(ヨコミゾスリバチサンゴ)の大群生で~すup
Img_0347

写真撮るのに夢中になり過ぎるとはぐれちゃいますねcoldsweats01
Img_0351

チャネルの終わりの大砂地。ここでググッと癒されますheart01
Img_0354

安全停止中のジャイ子さんで~すup
Img_0356

二本目は「ウーロンクリフ」happy01
Img_0363

ここのポイントも色々な生物が楽しめて、私的にはお気に入りのひとつですheart01
Img_0381

マグロ系が多く見られるのも特徴ですねshine
Img_0384

やや遠巻きで観察するスタイルですeye
目の前で繰り広げられるアタックは見応えがありますね
punch
Img_0386

回遊魚系は撮るのが難しいですねcoldsweats01
Img_0390

ギンガメアジが群れている事でも有名なのですが今回は見当たらず・・・eye
Img_0396

名物「オオシャコガイ」ですsign01
Img_0398

昔のパラオの海底にはゴロゴロしていたのでしょうねconfident
手塚治さんのコミック「ブラック・ジャック」の話にも登場してましたよ
book
Img_0401

「シアスコーナー」ですup
Img_0403

どこのポイントに入っても楽しめますねぇheart01
Img_0407

今回は行けなかった「シャークシティ」に次回は行きたいものですsign01
Img_0409

この日の最後のダイビングflair
今回の外海ラストはウーロン島リーフの「グラスワールド」
shine
Img_0421

あちこちにカンムリブダイがいましたcrown
ここはカンムリブダイの大群が産卵する場所heart01
「産卵観察ダイビング」も行われていますね
notes
Img_0425

タイマイshine
またしばらく会えない生物です
confident
Img_0437

ショップに戻ると傾いてきた日差しが、オレンジ色に光って綺麗なんですsun
Dsc_0093

今宵のディナーはステーキハウスへレッツゴーですup
Dsc_0095

ハンバーグステーキ($12)restaurant
たしか280gだったかと・・・coldsweats01
物凄いボリュームでしたが、とっても味の良いバーグでした
heart04
Dsc_0099
ホテルでビールを楽しみながらbeer
「次はいつ来ようか」とか話しながらhappy01
「また来年かな・・・二月か三月あたりに・・・」
って話しつつnote
最終日へと突入して行きますnight

2012年2月 7日 (火)

パラオ 2012年1月14日(土)~ジャイ子さん登場

朝は誰もいませんconfident
早朝ガイド担当がショップを開けて支度ですnote

Dsc_0068

いざ出航ship
Dsc_0070

ここは「シャンデリアケーブ」という海中鍾乳洞のポイントnewmoon
Img_0208

不気味と言えば不気味で、幻想的と言えば幻想的sign01
どちらを想うかは、人それぞれですねwink

Img_0229

私の友人の「100本記念ダイビング」でしたbirthday
Img_0235

こんな感じで撮影してましたhappy02
Img_0237

続いて「ブルーコーナー」にエントリーup
Img_0242

チョウチョウオがたっくさんいるんですよぉpisces
Img_0244

伊豆のお客さんのジャイ子さんがこの日から参加してますnote
Img_0246

あまりダイバーに相手にされないナマコ達も綺麗なんですよshine
Img_0261

続いて「ブルーホール」へ入りますup
Img_0274

そして~note
「ブルーホール」を出ま~す
up
Img_0277

どこもかしこも「群れ」ばっかですねぇ~happy02
Img_0280

ドロップオフを楽しみながら「ブルーコーナー」まで泳ぎま~すshine
Img_0285

「お口バクバク」のナポレオンフィッシュcoldsweats02
Img_0287

ブルーがとっても素敵ですheart04
Img_0289

ジャイ子さんもパラオを楽しんでま~すnotes
Img_0294

カレントフックでフッキングscissors
Img_0297

しょう子さんに「看護婦さんですか」と聞かれてましたねnote
ジャイ子さんは、よく看護婦さんに間違われるそうですhospital

カスミアジの向こうに見えるはオオメカマスの群れでしたeye
Img_0320

そうそう、ジャイ子さん、ウエットスーツを破いてしまって・・・bomb
それも超微妙な部分を破いて、パワハラしてました(笑)happy02

さて、この日のディナーはこちらrestaurant

パレイシアホテルのそばにあるflair
24時間営業のハンバーガーショップ「ブルーハウス」fastfood

ハンバーグプレート($3.75)heart01
やっぱし凄いボリュームですねぇ
dash
Dsc_0079
シャワー済ませてflair
食事済ませてshine
いつでも眠れる体制を整えてからscissors
ビールを楽しむ時間が来ますbeer
時折、ポイントブックを眺めてお勉強したりしますbook
優雅で楽し強いひとときですchair

2012年2月 6日 (月)

パラオ 2012年1月13日(金)~二日目やでぇ~♪

そして今日も早起きですscissors

目覚ましは、セットした通りの4:30に私達を起こそうと努力してくれますsign01

私は「負けてたまるかっ」という思いで、眠り続けようとしますsign01

最後には私が負けて、起きるんですけれどねbearingsweat01

今の所、パラオでは全敗してますcrying

って、何のこっちゃねdash

さて早朝ダイビングは湾内ポイントへ行きますup
Dsc_0057

トイレ付の大きいボートですship
Dsc_0059

海上で見る朝陽も楽しみのひとつなのですよsun
Dsc_0062

さて初公開の湾内ポイントwave
ショートドロップオフですshine

私が今回どーしても行きたかったポイントですpunch

何故かsign02
と言うとup

行った事が無かったからですhappy01

と言うのも理由なんですがnote

「湾内ポイント」は「マクロ系」ばかりが際立っていてsweat02
どっか無いのかなぁってeye
色々と調べていて、あれっsign02
って思ってリクエストしたんですnotes

この日は透明度もなかなか良く満足heart04
Img_0082

ドロップオフを過ぎて、やや潮の強い所に入るとup
ガイドの遠藤さんが、「群れ」を発見しますlovely

Img_0085

「ブラックフィンバラクーダーの群れ」ですheart01
どーだいsign03
湾内にだって大物ポイントがあるんだじょーnotes

Img_0087

みんな定番って言ったら、それまでなんですがsweat02
やっぱり嬉しいのは何でなのかなぁ・・・note
やや不完全燃焼な早朝ダイブでしたが、無事に終了ですscissors

Img_0089

二本目は「ジャーマンチャネル」に入りますship
Img_0110

マンタのクリーニングステーションがありますshine
Img_0114

あっちこっちに、数個体が出るので興奮しちゃいますねhappy02
Img_0120

「ブルーコーナー」ですshine
Img_0128

何度入っても、毎回違った感じになるのが凄いですねsmile
Img_0136

いやぁ~up
楽しいですねぇheart04
ここは本当に凄いですhappy02

Img_0152

あちこちで休んでいるネムリブカ(ホワイトチップシャーク)sleepy
みなさん結構無関心ですrun
サイパンで出たら「大スター」ですよsign03
私はサメ好きなので撮っちゃいますcamera

Img_0157

この写真、なかなか好きなんですheart02
何というか、この雰囲気がねshine
好きかなhappy01

Img_0166

タイマイが比較的多く見られるのもパラオの特徴ですねfish
Img_0178

マダラタルミ達が群れていますnotes
Img_0190

ああっ~sweat02
写真見ていると行きたくなって来る~dash

Img_0195
さて、この日ショップに戻ってちと質問flair

私「明日くらいから〇〇〇〇さんという女性の方から予約入ってますか?
 私のいるショップのお客さんで、大丈夫なら同じチームにして欲しいと言われているんです」

 と伝え調べてもらうと

店「はい、予約を頂いてます」

 とのことで
私「明日の早朝に良かったら一緒にと伝えてもらっても良いですか」

と伝えて

店「は~い」

と気持ちよく返事を頂きホテルに戻ると

店「参加されるそうですぅ~」

との連絡まで頂きましたtelephone

夜はタイ料理「スリヨタイ」に、一緒に潜った人達とお食事しましたrestaurant
部屋に帰ってビールを楽しんで、明日も早いのでサッサと寝ましたnight

パラオに来ると、毎回早寝早起きなので健康に良いですねsleepy


2012年2月 5日 (日)

パラオ 2012年1月12日(木)~初日だよ・・・ダイビングのね!!

はい、朝が来ましたsun
パラオの朝ですでup

えっsign02

いつ行ったのかってsign02

タイトルに日付付けて置きましたgood


さて、朝ですhappy01

もの凄く眠い目をこすってガンバリマッスルheart02
Dsc_0042_2

こんなに落ち着いて、それでいてトキメキ出来る海って凄いっすheart01
Dsc_0046

これが水中ファーストショットですcamera
初蔵出しでっせup
ちなみに、初めて使う亀lovely
アッホーイbomb
初めて使うニューカメラup

Img_0027

タ~イ~マ~イnote
(テキトーにメロディつけて歌って下さいcoldsweats01)

Img_0029

こういう写真を撮る事で、どれだけ雰囲気を伝える事が出来るかなsign02
っていうのが、私の、ひとつの水中写真のテーマなんですねsign01

Img_0034

たいして面白く無い写真ですsweat02
写真としてはsweat01
でも、よーく見て下さいeye
とっても素敵な生物に満ち溢れていますhappy02

Img_0045

ギンガメアジなんですが・・・sweat02
アッ、ちなみにブルーコーナーですhappy01

Img_0047

ひとつの「絵画」としての表現をup
コンデジで、何処まで現れるのかsign02
生物のアップは色々な方がやっているので、私はダイビングの魅力をdash
写真を通して伝える事が出来れば、嬉しいなぁと思うのですが・・・どーだろsign02

Img_0051

「縦」「横」でも、結構アングルにこだわりを持っているのですが・・・down
まぁー、ほとんど楽して横ですsweat02
「縦」で表現したいものって何かsign02 なっsign02

Img_0053

なんだかんだの「クマノミ世代」なので、ついつい撮っちゃいますcamera
Img_0059

「ヤガラさん」ですねup
やっぱ、「ヤガラさん」は、南国が似合う気がしますが、美味しいらしい・・・restaurant

Img_0061

ガイドの下川さんが教えてくれたレアものですが、昨今は・・・sweat02
「物忘れが酷く・・・」coldsweats01

Img_0063

ドロップオフのダイナミックさと、アドベンチャーな感じが中々・・・・納得行かない・・・・weep
Img_0065

で、これは「アオウミガメ」と「ツバメウオ」のコラボscissors
コラpunch
コラpout

コラボhappy01
ねっheart04

Img_0067

うーむ・・・sweat02
こんな海でも、毎日潜ってたら、きっと麻痺しちゃって・・・sign01

マントヒヒになっちゃうかもぉ~heart01
(ならねぇーよsign03)

Img_0069

でも、パラオの日本人経営ショップのスタッフ達はflair
この海を愛して、生物を守ろうと、一生懸命やっていますthink

Img_0073

ウルトラマンエースの最終回で、エースの言った名台詞がありますshine
『優しさを失わないでくれ。
弱いものをいたわり、互いに愛し合う気持ちを忘れないでくれ
たとえ、その気持ちが・・・何度裏切られても・・・それが私の最後の願いだ・・・』

Img_0076

あきらめたら終わりだねsign01
だから諦めないようにしたいものだねsign03

Img_0082

「あきらめない心」は
「ラーメン二郎」を食べる事とと同じなんだよup

Img_0085

だから、みんなも、いつの日かsign01
【大ラーメン豚W・野菜マシマシ】へ挑戦する心を忘れないで欲しいsign03

Img_0087

「それが、シェフの最後の願いだ」sign03
(なんやねんっ それっpunchpoutbomb)

Img_0089

そして、ホテルへ戻って街へとクリクリshine
Dsc_0049
あとはup
「何でもとっても・・・」に綴っている通りですねmemo

ではでは、またまたアップを御待ち下されpapershine

« 2011年10月 | トップページ | 2012年5月 »